さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

インプラント治療の流れ

 

1.カウンセリング

nagare1

当医院では、必ず院長がカウンセリングを担当します。

「治療方針を決める最初のカウンセリング」が最も大切だからです。

ご相談にこられる方のお口の状態によって、治療方針は千差万別です。

ここで我々が大切にしているのは、「医院の論理を押し付けず、患者様一人ひとりにとってどんな治療がベストなのかを共に考え、実践する」ということです。

 

これは当院の目標であるオーダーメイドの歯科治療であり、スタッフ全員のライフワークでもあります。

 

 

2.精密検査

CT1

最先端の設備を使って精密検査を行います。

当院では、最新鋭の3Dレントゲンシステムを導入しています。

従来のシステムでは分かりづらいインプラントの周辺の骨密度データも計測する事ができるなど、詳細なデータに基づいて、治療計画を作っていきます。

 

 

3.治療計画

詳細な検査データを基に治療計画を立てていきます。

これも必ず専門の歯科医が担当します。

 

当院では、他の医院や大学病院ですら断るような難しい手術を数多く成功させています。

 

当院で「この手術は無理だ」と判断した場合、「日本中どこの歯科医院を探しても無理」といっても過言ではないと思っています。

 

それだけ技術には自信を持っております。

他院ではできない高度な技術力による最適な治療計画を立てます。

 

難しい計画内容でも、噛み砕いてわかりやすくご説明し、必ず患者様にご理解いただいた上で、患者様と一緒にすすめていきます。

 

 

3.一次手術(インプラント埋込)

shujutsunagare

いよいよ手術です。

当医院では、手術は必ず「専門家チーム」が担当します。

ドクター紹介をご覧いただければわかりますが、当院のドクターは全員が豊富な実績、経験を持った専門医です。

また、「すごく痛いのでは?」と不安に思われる方もいらっしゃいますが、当院には、専門の麻酔医がおりますので、全く痛みを感じない「無痛麻酔治療」が可能ですのでご安心下さい。

一回目の手術では、アゴの骨にインプラント(人工歯根)を埋め込みます。

麻酔を使用し、アゴの骨に穴を開け、インプラントを埋め込みます。

なお、インプラントの素材にはアゴの骨や歯ぐきの粘膜との適合性が高いといわれている純チタンを使います。そのため、アレルギーや副作用の心配はいりません。

 

 

4.治癒期間

手術後、インプラントがアゴの骨としっかり結合するまで、3~6ヶ月ほど治癒期間を設けます。期間中は部分入れ歯や仮歯などを使用します。

※治癒期間は、インプラントを埋めた部位や骨の質などによって個人差があります。

 

 

5.2次手術(アバットメント・人工歯装着)

インプラントとアゴの骨が結合したことが確認できたら、インプラントの上にアバットメント(人工歯とインプラントの連結部)を取り付けます。その後、アバットメントの上に人工歯を取り付けます。手術は15~30分ほどで終わります。

 

これで手術完了です。

手術後は、まるで「自分の歯」のように食事を楽しむことができます。

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>