さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

当院の無痛麻酔治療

当院では、インプラント治療の際の痛みを無くし、安心して患者様に治療を受けていただく為に、静脈内鎮静法を併用しています。

 

静脈内鎮静法について

静脈内鎮静法は、歯科麻酔医が鎮静薬や鎮痛薬等を点滴から注入して、不安や恐怖心、緊張感を取り除き、リラックスした快適な状態で治療を受けていただく方法です。

 

静脈内鎮静法の方法

 jomyaku

 

静脈内鎮静法の利点

■治療に対する不安や恐怖心を取り除くことができる

■ストレスを軽減できるため、血圧や脈拍等が安定する

■奥歯等の普段みることができない部分の治療を行うことができる

■複数の虫歯をまとめて治すことができる

■比較的大がかりな治療を行うことができる

 

静脈内鎮静法と手術の流れ

jomyaku2

1.
体調を確認します。手術および麻酔に関して、十分な説明をし承諾をいただきます。

からだの情報を把握するための機器を装着します。血圧と血液中の酸素のとりこみ状態を計測します。心臓に持病のある方の場合は心電図を用意します。

 

jomyaku3

2.
点滴をして薬を投与します。数分でぼおっとして、気持ちよくなりリラックスしていきます。リラックスしたら口の中に局所麻酔をして手術をはじめます。

 

 

jomyaku4

3.
手術が円滑に行われているか、歯科麻酔医が常に監視します。痛くないかな?リラックスできているかな?患者様のからだをくまなくみて、薬の投与を適宜調整します。

 

 

jomyaku5

4.
終了に近づくにつれて、鎮静状態から回復し意識がハッキリしています。手術終了後はしばらく休んでいただきます。

来院された時と同じように、ふらつくことなく歩けるくらいの状態になりましたら、帰宅を許可いたします。

 

 

よくあるご質問

Q.どのような感じですか?

A.薬を投与すると数分でぼおっとしてきて、いわゆる「お酒を飲んでほろ酔い気分」のような気持ちの良い状態になります。意識は保たれ周囲の音は聞こえたり、呼びかけに対し答えることはできます。気がついたら治療が終わっていて、不快感など術中のことをほとんど覚えていないと多くの患者様から感想をいただきます。

 

Q.痛みますか?

A.鎮痛効果は不完全なので、痛みを伴う治療には口の中にも局所麻酔が必要です。しかし局所麻酔そのものは鎮静状態になってから行うため、それほど不快には感じません。局所麻酔ができれば、その後の治療はほとんど痛くありません。

 

Q.鎮静法をしてもこわいですか?

A.はじめはどなたでも緊張します。ただ点滴の注射ができれば、その後は鎮静薬の効果でぼおっとしますのでこわくありません。

 

Q.全身麻酔ではないのですか?

A.静脈内鎮静法は全身麻酔ではありません。鎮静法は患者様ご自身の意識や自力でできる呼吸を保ち、患者様が術者の呼びかけにお答えすることができる状態です。

 

Q.危なくないですか?

A.手術や麻酔には危険が付き物です。心配しない患者様はいらっしゃらないでしょう。

歯科麻酔医が常時、血圧や脈拍等のからだの情報を器械で素早く確認し迅速に対応しますから、仮に異常が出現しても安心です。当院では歯科麻酔医が安心して診療を受けられるようお手伝いいたします。

 

Q.歯科麻酔医とは?

A.麻酔って言うと「歯医者ならだれでもできるでしょ?」と思われますが、ここでいう麻酔はからだ全体への麻酔のことを示します。すなわち歯科麻酔医とは、歯科治療に必要な鎮静法や全身麻酔を行うことができ、からだのことについて精通しその状態を監視できる歯科医師のことをいいます。

 

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>