さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

静脈内鎮静法と手術の流れ

 

患者様が来院されましたら、まず、体調を確認します。手術および麻酔に関して、十分な説明を行い、承諾をいただきます。

 

からだの情報を把握するための機器を装着します。血圧と血液中の酸素のとりこみ状態を計測します。心臓に持病のある方の場合は心電図を用意します。

 

 

 

点滴をします。血管内には、プラスチックのチューブだけが留置されます。

 

 

 

 

薬を投与します。器械を使って投与することもあります。

数分でぼおっとして、気持ちよくなりリラックスしていきます。

リラックスしたら口の中に局所麻酔をして手術をはじめます。

 

 

 

手術の進行状況(写真はインプラント埋入の様子)をみます。

手術は円滑に行われているか常に監視します。

 

 

 

 

その間、歯科麻酔医は患者様が痛みを感じていないか、リラックスできているか、など注意深く診ています。薬の投与が多すぎたり少なすぎたりすることのないよう、適宜調整します。終了に近づくにつれて、鎮静状態から回復していきます。

 

 

 

 

手術内容によって、仮の歯を作成する必要があります。その場合は技工士さんも立ち会います。このころには、ほぼ鎮静状態から回復し、意識がハッキリしています。

手術終了後はレントゲン撮影をしてしばらく休んでいただきます。

 

 

 

 

 

来院された時と同じように、ふらつくことなく歩けるくらいの状態になりましたら、帰宅を許可いたします。

 

 

 

手術当日の注意事項は?

通院手段

●車や自転車の運転は禁止です。(術後は眠くてふらつくことがあります。)

 

付添人

●可能であれば、いることが望ましいです。

食事

●術前は軽食または絶食です。

●術後は手術内容によって食事が行いにくい場合がありますが、それを考慮すれば食事できます。

 

体調

●発熱や風邪等で体調不良の場合は延期します。

 

服装

●点滴をしますし血圧計を巻きます。腕をまくれる服装がよろしいです。

 

化粧

●術直前は口紅をとっていただきます。マニキュアはしないでください。コンタクトレンズも外していただきます。

 

常用薬

●普段通り内服してください。ただし、どうしても休む必要のある薬を内服している場合は事前にお願いすることがあります。

 

術後

十分な休息の後(手術終了後30分〜1時間程度)、眠気やふらつきがなくなってか              ら帰宅していただきます。帰宅後は安静にしていただきます。

 

 

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>