さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

総入れ歯を使用中の場合

「歯をすべて失ってしまって総入れ歯にしたが、一年間に何度も作り替えている。」

「入れ歯が何度もはずれ、食事の味がしない」

といったお悩みをお持ちではありませんか?

実は、世界中のどの先進国でも、60歳以上の4割以上が総入れ歯または総入れ歯予備軍なので、このように悩む方は非常に多くいらっしゃいます。

 

総入れ歯の難点

総入れ歯を御利用の患者様からは、以下のような声をしばしばお聞きします。

 

①    食事のときにストレスを感じる

総入れ歯は、口の中全体を覆うことになるため、食べ物の味や温度をほとんど感じられなくなってしまいます。また、咀嚼の際に入れ歯が外れたり、食べかすが歯茎と入れ歯の間に入って痛みを感じたりします。

 

②    入れ歯が外れないか常に不安

食事のとき以外にも、人と話しているだけで入れ歯が外れてしまうこともあります。外れてしまうと非常に格好が悪くなってしまいます。

 

③    何度も作り替えなければいけない

総入れ歯を長期にわたって利用していると、顎の骨や歯茎が徐々にやせてしまいます。すると、何度新しく入れ歯を作ってもすぐに噛み合わせが悪くなり、再度入れ歯を作る必要が出てきて限がありません。

 

インプラントにすると解消されます

上記のような不満をお持ちの総入れ歯の患者様には、All-On-4というインプラント治療法があります。

 

従来は、歯を全て失った方へインプラント治療を行う場合は、骨の移植や8~14本のインプラントが必要でした。そのため、治療費は高く、総入れ歯の人にとってインプラント治療はハードルが高いものでした。

 

ところが、All-On-4という画期的な治療法により、総入れ歯の人も容易にインプラント治療を受けることができるようになりました。

 

All-On-4は、4本のインプラントで全ての歯を作ってしまうという治療法です。埋め込みから仮歯の装着まで1日で行えるので、手術当日から仮歯で食事をとることができ、審美性も即日回復することができます。

 

All-On-4はインプラント本数が少ないため、治療費が安くなり、高い成功率を誇る治療法なのです。これにより総入れ歯の人もインプラントを諦めずに済むようになりました。

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>