さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

治療後インプラントを長く維持するために

インプラント治療を受けた患者様の多くは、ご自身の歯で噛む喜びを感じていらっしゃいます。その「自身の歯で噛む喜び」を長く維持する為に必ず行っていただきたいのが、「インプラントのアフターメンテナンス」です。

 

インプラントは入れて終わりではありません

インプラント治療はインプラントを埋め込んで終わり、ではありません。むしろ治療後のアフターメンテナンスをしっかり行うことが非常に重要です。アフターメンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎と呼ばれる病気にかかる可能性が高まります。最悪の場合、せっかくのインプラントが抜け落ちてしまう可能性もあるのです。

 

インプラント周囲炎にならないために

インプラントは虫歯になることはありません。ですが、アフターメンテナンスを定期的に行わないとインプラント周囲炎にかかることがあります。インプラント周囲炎は、歯周病菌によってインプラントを支える骨が溶ける病気です。悪化するとインプラントを支える骨がなくなり、インプラントが抜け落ちてしまいます。

 

インプラントを長く維持し、自分の歯で物を噛める生活を続ける為に、定期的なインプラントのメンテナンスを受けて頂きたいと思います。

 

メンテナンスで確認すること

手術直後は、

・インプラントの定着状態・かぶせ物の状態・咬み合わせの状態

などを確認し、インプラントが違和感なく、しっかりと定着しているかを確認します。

 

定期メンテナンスでは、インプラントの周囲に汚れがついていないか、など慎重にチェックし、汚れをつきにくくするために、歯のブラッシングのご指導をいたします。また、かみ合わせをチェックすることにより、かむ力が歯列全体に上手に分散されるよう調整いたします。患者様には、インプラントを長く維持し健康な口内環境を保つ為に、是非当院でアフターメンテナンスを行っていただきたいと思います。

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>