さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

ソケットリフトを行う人の主な症状

ソケットリフトは、インプラント治療を行う際に、上顎の奥歯と上顎洞の間の骨が薄くそのままではインプラント埋込ができない場合に、必要な骨の厚みを得るために行われる手術です。ソケットリフトを行う方は主に下記のような方です。

基本的にはサイナスリストと条件は似ています。大きな違いは上顎の奥歯と上顎洞の間の骨の厚みです。

 5mm~10mmの場合はソケットリフト、5mm以下の場合はサイナスリストを適用します。

 

ソケットリフトを行う人の主な症状

上顎の骨が痩せてしまい、上顎の奥歯と上顎洞の間の骨の厚みが5~10mmしかない方

歯を失ったことや、虫歯、歯周病により、上顎の奥歯と上顎洞の間の骨が薄くなってしまう方が多くいらっしゃいます。

 

奥歯(小臼歯、大臼歯)を部分的に失った方

虫歯や歯周病、事故などにより、このような状態になることがあります。

 

上記の方は、インプラントを行う前にソケットリフトを行い、インプラントに必要な骨の厚みを得ます。

 

当院では、ソケットリフトのような難易度の高いインプラント症例を豊富に持っています。インプラント専門の医院でなければ治療できないことも多いです。他院で、「骨が薄い」などの理由で手術を断られた方は、あきらめず、ぜひ当院へご相談ください。

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>