さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

インプラント治療で行われる血液検査について

治療前の血液検査

インプラント治療を始める前に歯科医師から、血液検査や健康診断、人間ドックなどで行った血液検査の結果を見せるように言われることがあります。これにより全身の健康状態を知りインプラント治療を実施できるかどうか判断することが可能です。

 

血液検査で分かること

主に白血球数・赤血球数・ヘモグロビン・血小板数・血液中のタンパク質・脂質・糖質・酵素などの成分を調べます。

その結果、肝疾患・心臓疾患・糖尿病・高脂血症・動脈硬化症などの疾患がわかります。

その結果を見て異常が無いかを判断します。

 

血液検査で異常が見つかった場合

血液検査で異常が見つかった場合でも、外科手術が受けられないほど身体に問題がある場合は身体の治療を優先させて、状態が安定してからインプラント治療を検討します。

また、身体の状態に問題はあっても、インプラント治療が可能な場合は内科医と連携をとって治療を進めます。

また、抗生剤、消炎剤、などの量や期間の調節、治療方法の検討や消毒の回数を増やす工夫をしながら進められます。治療後も体調によっては定期的なメンテナンスの回数を増やして頻繁に経過を確認することがあります。

このように、あらかじめ身体の状態・疾患などを把握しておけば安全で安心なインプラント治療を行うことが出来ます。

インプラントは外科処置にあたります。外科処置においては術前に全身状態を把握しておくのが一般的です。

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>