さいたま市を中心に埼玉・浦和エリアでインプラントに手術20件以上・累計25,000件以上の実績と経験。

運営:若島歯科医院

インプラントの流れに沿った治療後の腫れ具合の経過

インプラント治療の場合、大きな流れがあり、その中で腫れのタイプも変わってきます。

まずは1次手術として、歯肉を切り、顎の骨に穴を開けてインプラントを埋め込むまで行ってしまいます。

麻酔をしっかりとするので痛みは殆どなく、むしろ骨に穴を開ける際の振動の方が強く伝わります。

しかし1次手術当日は麻酔の為に口全体に腫れが出ます。

歯茎は縫い合わせた部分がはちきれそうな程パンパンに腫れて紫色になることもあります。

歯茎だけではなく、麻酔の為に唇や頬まで顔の下部全体が腫れるのは覚悟しましょう。

痛みや腫れを軽減する為にと頬を冷やす人もいますが、冷やすことで皮膚が赤茶色く変色してしまうので避ける様にと注意をされます。

手術当日はかなりの腫れがあるので食事も困難な状態で、顔全体がどんよりと重く感じることでしょう。

この状態は3日程続きますが、4日目以降腫れが段々とひいてくるのが分かります。

人間は食事ができないと命に関わることもあり、口の中はケガをしても治り易い様にできています。

1次手術の腫れが一番酷いのですが、1週間も過ぎる頃には歯茎も段々と腫れが引いてきて、糸の後と歯茎がしっかりと区別が付く様になります。

この頃には痛みも殆どなくなります。

 

インプラントは1次手術の際に殆どの工程を行ってしまうので、術後の腫れとしては最初が一番酷く、行程が進むに連れて段々と楽になっていくものです。

1次手術から約2週間後には抜糸をすることがになります。

抜糸は細かいハサミで糸を切りながら取り除いていく処置となるのですが、この際に「チクチク」と傷む場合もあります。

麻酔をする程でもないのですが、抜糸の際に歯茎に触れるので、少し赤くなって腫れてしまうこともあるのです。

この時期になると歯茎が落ち着いてきているのですが、見た目には歯茎の上に今まで糸で縫い合わせていた跡がついている状態がになります。

まだ歯茎がところどころ紫色になっていたり、抜糸の跡が赤黒くなっていたりするのですが、抜糸を境に腫れがどんどん引いてくるので安心できるでしょう。

1次手術を受けた際に既に仮歯を入れてしまう人も多いのですが、まだインプラント部分は出血しています。

時折仮歯を外して消毒する必要があり、その際にガーゼに血がついてくることもありますので、まだ腫れが引いていなくても仕方がないと納得できる程度になります。

外見的には分からない程になっていますし、食事も普通に摂れる状態にまでなっています。

 

インプラントでは、1次手術をしてから義歯を入れるまでに平均で半年程かかるものです。

歯の骨に穴を開けてインプラントを埋め込む訳ですから、傷口が安定する前に義歯を入れてしまうと感染症になってしまう恐れもあります。

見た目的には腫れが引いた様に見えても仮歯を外すとかなり生臭いニオイがします。

定期的に通院して消毒する必要がありますが、抜糸から半年程のこの経過観察期間は、腫れるという処置は行いません。

歯茎は段々と落ち着いてきていますが、まだ手術後の抜糸の跡が残り、見た目としてかなりでこぼこした状態です。

インプラントが安定したら義歯を入れることになりますが、仮歯を外して新しい義歯を入れる際に歯茎に刺激を加えて高さを調整したり、インプラントの土台を義歯に合わせて削ったりします。

この時の刺激により、処置後に少し歯茎が腫れたり傷んだりすることがあります。

きっちりと隙間なく義歯をいれるので窮屈な感じがして多少腫れが出るのですが、2~3日で治まります。

この時期になると、1次手術があまりにも腫れと痛みが酷かったので何があってもマシだと感じるでしょう。

歯茎を調整した後はでこぼこもなくなり、腫れが引けばキレイな歯茎になっています。”

 

<div class="banner_2x"> <div class="in_button2_1"><a href="http://soudan-implant.com/mail.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button.png"></a></div> <div class="in_button2_2"><a href="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/request.html"><img src="http://soudan-implant.com/ief0ush8ciwee7Yoghuushu1naefee3O/wp-content/themes/temp/image/button2.png"></a></div> </div>